メーリングリストとは、特定のグループ内でのみメールをやり取りするシステムのことです。

複数のユーザを1つのグループとして見立て、グループ内にのみ同一メールを流すことが出来ます。


メーリングリストの利用方法

メーリングソフトの利用方法は様々あります。

会社内にだけ同一メールを同時に流すことも出来ますし、会社内の特定の部署内にのみメールを流すことも出来ます。


ビジネスとしての利用だけでなく、プライベートでも使用可能です。

サークルや友達内で登録すれば、仲間内だけにしか知られたくないメールも安心して送れます。

仲良し同士でメーリングリストに登録すれば、秘密の話もすることが出来ますよね。


メーリングリストの歴史

日本でのメーリングリストの歴史は1980年代後半からと言われています。

研究者達が、仲間内で報告や連絡を取り合うため、それぞれのメールアドレスをリスト化したことが始まりだと言われています。

その後、インターネットの普及と共に、仲間内でメーリングリストを作成し、メールを送りあうことが増えていきました。


そこに登場したのが、メーリングリストのシステムを簡単に使えるようにした、サービス提供業者です。

提供業者は、メーリングリストを無料にする代わりに、メール内に広告を入れ収益を上げています。

現在でもメーリングリスト業者は様々ありますが、競争も激しくなっているようです。


メールマガジンなど、ビジネスとしても有効な使い方があるメール。

迷惑メールも相変わらず多いですが、とても便利な媒体であることには変わりありません。

今後も、メーリングリストなどを上手に使って、便利に活用していきたいものですね。